FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*Edit TB(-) | CO(-) 



更新・日記

見つかった&本日の鋼

誰 か 私 に 鰤 を 。


おっとすいません、ああいやいや、ちょっと取り乱しました。
祖父の食べてた湯豆腐の中のタラを素でブリと呼んだ位ナチュラルに取り乱しました。(昨日の夕飯)
絶賛リアル中二の妹が後ろで「うわー…」と白い目で見ていました

わ、私は正常だ!(みんなはじめはそう言う


どうも今晩は、遂に探していた「Die Sonne und der Mond」の月の部分が見つかりました。
メモにとって置いておいたと思ってたらケータイのメモ帳の中にいまして、仕事帰りの電車の中で手品の世界王者もビックリのはやさで携帯閉じました。
あの速さには誰も追いつけないんだぜ…
兎にも角にも無事見つかって何よりです。
 だ っ て 明 後 日 は お 休 み 
※更新できる日


これから真剣に、かつちゃんと作品上げていきたいのですが理性を野性が邪魔したらすみません。
「薄くて高い本に頬筋緩めてる場合ではないです」
と電話で編集さんに釘を刺されてしまいましたが、ちゃんとやることはやろうと思います。
だからお願いそんな鼻をすするほど催促に情熱をかけないでください編集さん
ちゃんと仕上げますって!




さて、今回みごと永久未完を免れた「Die Sonne und der Mond」。
ドイツ語です。
鋼のお話はドイツ語が合うような気がして勝手にドイツイメージ(笑)
鋼の世界観はイギリスというよりドイツっぽいなーと思った故でした

Die Sonne und der Mondとは、日本語訳で「太陽と月」
もうそのまんまですが、キンブリーとマイルズさんで勝手にやってしまいました。

「太陽と月」は獏が初めて純創作出版物(本来の意味での同人誌。腐っていません!)に寄稿させていただいたものをリメイクしたものですが、偶然にも私の中のマイキンにしっくりくる内容だったためこいつぁいい(^P^)と使ってみました。
リサイクルって素晴らしいとも思います。資源は大切に!

「太陽と月」は初めの序詞から13編の章で成る中編SSですが、13章目で2人の登場人物が初めて、そして最後の接触をします。
気が向いたら13編全部書いてみたいですね





本日の鋼

モ ニ タ ー そ こ を ど い て く れ 

冗談抜きで頼むからそこをどいてくれぇぇぇえ
ブリの顔めっちゃ触りたi(ry

名シーンのあのコマだけ妙に作画が頑張っていましたが、どんな顔面崩壊も美しく見えるこの目のフィルターをとても褒め称えたい!
キンブリーならなんでも素敵ですよね!
I☆MA☆SA☆RA

すっかりさっぱり中将の存在の名残もかけらもなくなっていたので、オリヴィエ様がしゃべるまで忘れてました。
そうだ先週は神作画が大奮闘したんだった。うっかりうっかり(^^)+

セリムくん、一人称私ってのがやっぱりいいですね。
鋼キャラは実は大多数が一人称を「私」にしていますが、セリムくんのあの声(に効果つけた音声)で私っていうのはまた格別な気がします。
アルと同じくセリフ一人で別録りなんだろうなぁ…(笑)

それよりなにより大変だったのは(主に私が)、知っていても悶絶必須のキンブリーの台詞の数々!
あれ素だったらブリ凄いな。Wikiとかではあれが素の台詞だとしているし、本来はとても思慮深く己に忠実なサイコパスらしい部分ともいえるでしょう。
ああ、キンブリーの尻に敷かれる後部座席のシートになりたい…

願わくばコーヒーのマグカップの口付けてた部分になりたい

さて、そろそろ寝なければ明日の仕事に差し支える!
出勤民は辛いね!ひきこもりたい!(休みはひきこもってますが)
でも明後日は休み、がんばるぞ!原稿は明日で上がる…は…ず…?
だがしかし明後日はクリスマスプレゼント買いに行くから忙しいぞ…


お正月の年賀状は鋼(無論ブリ+時々グリードさんがいるよ!的な)と他4種のSSもしくはイラストになるようです



 
スポンサーサイト
*Edit TB(0) | CO(0)



~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


Back      Next


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。